FC2ブログ

MG リ・ガズィ・カスタム

MG リ・ガズィ・カスタム

リガズィカスタムはアムロ専用機としてデザインされたリガズィのバリエーションモデルです。
逆襲のシャアの時代のMSですのでサイズも非常に大きいです

リ・ガズィってRefined Gundam Zetaで「Re-GZ」なんですね
付属の水転写デカールで知りました・・・・・・自分もまだまだです


今回の改修はモールドの彫り直しとスジボリによるパネルラインの追加
アーマーの一部をくり抜いて自作のプラ材のディテールアップパーツを埋め込みました

作業の詳しい説明などは下記のブログからご覧いただけます↓
「MG リ・ガズィ・カスタム」の製作過程はこちらのブログから(メインブログです)




MG リ・ガズィ・カスタム

MG リ・ガズィ・カスタム

MG リ・ガズィ・カスタム

MG リ・ガズィ・カスタム

続きを読む

スポンサーサイト



MG RX-78 GP03S ガンダム試作3号機ステイメン

MG RX-78 GP03S ガンダム試作3号機ステイメン

購入してからだいぶ積んでいたプラモでした
個人的に大好きなGP03だったんですが、MGのキットの販売が約20年前
ここ最近のガンプラに慣れてしまうとなかなかフォルム悪さや作りにくさが際立って
なかなか手が出せませんでした。

2021年一発目ってこともあり今回は「改造をメインにする」をテーマにスタイルの改修など
久々に大掛かりな改修を行いました。

キットの印象といては大きなHGって感じなのでパーツ自体は少なめです。

大掛かりな改修としましては
肩アーマーの形状の変更、スカートを3mm延長、胴体・コクピットハッチの2mm延長
首の1mm延長、プラ材で作ったディテールアップパーツを組み込んでみたりと
自分史上一番頑張りました。

苦労の甲斐もあって納得のいくスタイルになったと思います。


詳しい改修の内容と作業工程は下記のブログの方で紹介してあります。↓
「MG RX-78 GP03S ガンダム試作3号機ステイメン」の製作過程はこちらのブログから(メインブログです)




MG GP03 ステイメン

MG GP03 ステイメン

MG GP03 ステイメン

MG GP03 ステイメン

続きを読む

メガミデバイス アリス・ギア・アイギス 吾妻 楓「皆伝」

メガミデバイス アリス・ギア・アイギス 吾妻 楓「皆伝」

スマホゲーム「アリスギアアイギス」のキャラクターのエーススーツバージョンが
「皆伝」になります。

同じアリスギアシリーズのシタラに比べるとだいぶ身長が高い感じですね
キット自体大きく感じます

アーマーを外した時のスーツの感じはバイクにぴったり
吾妻楓とCBR1000RRとか作ってみたいなぁ~
でも素体だけって売ってればなぁ
コトブキヤさん頼みますよ~

そうすればこの大量の換装パーツに怯えなくて済みますしね

製作につきましては、つなぎ目消しを行い、顔はタンポ印刷を消して塗装、ウェザリングマスターで
化粧を行いハイライトなど加えています。
髪の毛はグラデーション塗装。一部プラ板を使用してディテールを加えています
マスキング塗装による塗分けも行っています。
詳しい製作内容につきましては下記のブログをご覧ください。


製作工程はこちら
メガミデバイス アリス・ギア・アイギス 吾妻 楓「皆伝」」の製作過程はこちら



アリス・ギア・アイギス 吾妻 楓「皆伝」

アリス・ギア・アイギス 吾妻 楓「皆伝」

アリス・ギア・アイギス 吾妻 楓「皆伝」

アリス・ギア・アイギス 吾妻 楓「皆伝」

続きを読む

メガミデバイス PSO2 ジェネ (ステラティアーズVer.)

メガミデバイス PSO2 ジェネ (ステラティアーズVer.)

ファンタシースターオンライン2 es』のメインヒロイン「ジェネ」
ストーリー後期の衣装がステラティアーズVerのようです

このキットはメガミデバイス系でありながら換装パーツが無い!!
武装も少ない!!
作る側からすると大変ありがたいです。
いつも換装パーツだらけで完成が見えない・・・・・・ってことも多々ありますし
換装は塗装剥げのリスクを背負わないといけませんからね

キットのバランスは非常に良くて、可愛いですね
後は・・・・・・・エロい(*´д`*)

製作に関しましては、つなぎ目消し、顔のタンポ印刷を消してからの塗装を行い
ウェザリングマスターで化粧を行いハイライトを加えました
髪の毛、洋服などはグラデーション塗装で陰影をつけています。
アーマーや武装などもマスキング塗装で塗分けています。
詳しい製作過程は下記のブログをご覧ください。

製作工程はこちら
「メガミデバイス PSO2 ジェネ (ステラティアーズVer.)」の製作過程はこちら

メガミデバイス PSO2 ジェネ (ステラティアーズVer.)

メガミデバイス PSO2 ジェネ (ステラティアーズVer.)

メガミデバイス PSO2 ジェネ (ステラティアーズVer.)

メガミデバイス PSO2 ジェネ (ステラティアーズVer.)

続きを読む

HG ガンダムTR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー

HG ガンダムTR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー

プレバンから発売された「ハイゼンスレイⅡ」の強化型形態
「TR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー」です!!

AOZシリーズの機体名に「ラー」が付くのはフルドドⅡなどのサポートメカを装備した
強化型形態を指すみたいですね

YouTube「吉本プラモ部」の「皆で語ろうマイナーガンダム!AOZ編」 
https://www.youtube.com/watch?v=d0b1xcRsTJM
で細かく紹介されていました。分かりやすくて面白かったです
TR計画の詳細が分かってくると「TR6 ウーンドウォート」とか欲しくなります

前回作ったハイゼンスレイⅡはボリュームが下半身に集中していて
バランスが悪かったんですけど、「ラー」になり上下のバランスがしっかりとれた最高のプロポーションになったと思います。

製作に関してはスジ彫りでパネルラインを追加して、プラ材でディティールアップや
レッドポイントを埋め込んであります。
詳しくは下記アドレスから製作ブログをご覧ください。


製作工程はこちら
「HG ガンダムTR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー」の製作過程はこちら


HG ガンダムTR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー

HG ガンダムTR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー

HG ガンダムTR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー

HG ガンダムTR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー

続きを読む

プロフィール

mizu

Author:mizu
鹿児島県在住でガンプラをメインにプラモデル製作を行っています。気長にのんびり作っております。バイクも大好きカワサキのZZR1400に乗ってます。ガンプラ製作記も紹介していきますのでよろしくお願いいたします。

カテゴリ

製作工程(メインブログへ)

ブログ村

twitter

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター